FC2ブログ

由緒ただしき深窓の令嬢とご子息

20100409.jpg


春麗らかな日が続いております。
暖かくなると、待ってましたと言わんばかりに冬毛が抜け始め、換毛期突入です。
しかしうちはBARおさわりの店員なので、四六時中触られて意外と自然に少しずつ抜けている。
ブラッシングをしても、飼い主の期待を裏切り、もっさもさに抜けるなんてことはないのです(やり甲斐のない…)。
それでも、綺麗に毛並みを整えられた二人を見ていると美しい(親馬鹿)、うっとりしてしまいます。
しかし、今回我が目を疑う光景が。

なんと、チップお嬢様の首ねっこに噛み付いて抑えつけて、ご子息ロータスがチップお嬢様の上に乗り、マウントしてるではありませんか!
ロータスご子息はこの16日で満3歳、えらく遅咲きの春がやってきたもようです。
去勢手術をしていても、本能がそうさせるんですかねえ?
まあ、ご子息のことはいいとして。
困惑しているのは御歳9歳になる深窓の令嬢、チップお嬢様ですよ。
今までこんな屈辱を受けたことはないと大ブーイング。いくら5年間発情期を経験してはいても彼女は生粋の処女!なのです。
首ねっこをがっちり噛まれ、ロータスにうなられ、重たい6kgが乗っかってきているんだから不満たらたら。びっしばしに猫パンチをタコ殴りで回避して、マウントポジションから脱出したのでした。

しかしロータスを3年飼っててマウントした姿を見たのは今回が初めて。
本能は、タマタマ取ったくらいじゃなくならないんですねー。

チップお嬢様、大変ご立腹の様子で、お母ちゃんにべったりです。

しかし、まあ子供は出来ないにしろ、純粋に童貞なご子息と、5年の発情期を過ごしたにもかかわらず生粋の処女を貫いたチップお嬢様、行為が成功することはあるのかしらん…?

と、不思議に思った次第であります。


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村←摩訶不思議な光景を目の当たりにしてちょっと戸惑い気味の飼い主でございます。

スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター
にくきう
ぷにぷに、クリック!
チップさん
プロフィール

シュワルツ・カッツ

Author:シュワルツ・カッツ
大阪の専業闘病主婦
PTSDとPDと、免疫不全・アトピー・喘息・金属アレルギー・過敏性腸症候群・・・などなどと日々闘っております。左の卵巣がない(右は謎)。そのせいでホルモンバランスが悪くホルモン剤を継続使用中。

登場猫:CHIP(チップ)
2001年1月8日生まれの現在9歳の雌猫。体重4kg。お母さんはシャム・お父さんは黒猫さん。ペットショップの「貰って下さい」の貼紙で運命の出会いを果たす。三人姉妹の末っ子らしい。基本アタシの猫。人間語を解する。

LOTUS(ロータス)
2007年4月16日(推定)生まれの野良猫。雄。謎の毛並みの中途半端な長さで暑さに弱く寒さに強い。基本主人の猫、ということになっている。体重6kg。得意技は「いや~ん」と泣くこと。シンクと洗濯機と洗面台が好き。何故かドアを器用に開ける。

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ