FC2ブログ

3回目の予防接種

まいどー。
ほったらかしのブログです。
一体誰が読んでくれているのやら・・・。

ロータスが3回目(3年目)の予防接種やって来ました。
体重計になっている診察台に、洗濯ネットに包まれたロータスを置いたらば。
6.04kg
と、なりました。
0.04kg分は洗濯ネットの重みかもしれないのでw
ローちゃん6キロになりました。
とりあえず、重いです。

取り急ぎ、報告でした。
(実はブログをかくネタがなーんにもない)

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村←チップさんはもう5年注射したのでその後は放置。ほんとはダメらしいけど。えへ。

スポンサーサイト



かわゆらしい

最近、ミョーに気に入っている言葉があります。
それは

かわゆらしい

というもの。
かわいい、かわいらしい、と言えばいいのですが
そこがなんだかアタシってへそ曲がり、
ちっとひねりたいなあと思ってたら
フイに口をついて出た言葉がこれだったのです。
もう、ここんとこマンションの改修工事で家にこもりっぱなし、
猫との時間も長くなるわけで・・・。

PICT0003_20100410155005.jpg
拾ってきた日のご子息、ロータス坊ちゃん。
なんてキツネ顔。なんてかわゆらしい。
このころは5~600gあるかどうかなーってくらいでサイズ的にもかわゆらしかったなあ。

20050719 (1)
5年前の夏のチップお嬢様。
残念ながらチップ幼少のころの写真がない。
何故かっていうとデジカメがなかったから、全部ネガ写真でしかない。
だからこれでチップさん4歳半くらいのはず、
初々しくはないけどやっぱりかわゆらしい。

20100410.jpg
そうして、二匹になってからというもの
毎日当たり前のように猫団子が観測されるようになった。
それはそれで、美男美女がそろっていて大変かわゆらしい。

そんなこんなで、毎日アタシはかわゆらしい二人に護られて過ごしています。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村←まあ、かわゆらしいから飼ってるのであって、飼っているからこそかわゆらしい・・・ああ、エンドレス。

由緒ただしき深窓の令嬢とご子息

20100409.jpg


春麗らかな日が続いております。
暖かくなると、待ってましたと言わんばかりに冬毛が抜け始め、換毛期突入です。
しかしうちはBARおさわりの店員なので、四六時中触られて意外と自然に少しずつ抜けている。
ブラッシングをしても、飼い主の期待を裏切り、もっさもさに抜けるなんてことはないのです(やり甲斐のない…)。
それでも、綺麗に毛並みを整えられた二人を見ていると美しい(親馬鹿)、うっとりしてしまいます。
しかし、今回我が目を疑う光景が。

なんと、チップお嬢様の首ねっこに噛み付いて抑えつけて、ご子息ロータスがチップお嬢様の上に乗り、マウントしてるではありませんか!
ロータスご子息はこの16日で満3歳、えらく遅咲きの春がやってきたもようです。
去勢手術をしていても、本能がそうさせるんですかねえ?
まあ、ご子息のことはいいとして。
困惑しているのは御歳9歳になる深窓の令嬢、チップお嬢様ですよ。
今までこんな屈辱を受けたことはないと大ブーイング。いくら5年間発情期を経験してはいても彼女は生粋の処女!なのです。
首ねっこをがっちり噛まれ、ロータスにうなられ、重たい6kgが乗っかってきているんだから不満たらたら。びっしばしに猫パンチをタコ殴りで回避して、マウントポジションから脱出したのでした。

しかしロータスを3年飼っててマウントした姿を見たのは今回が初めて。
本能は、タマタマ取ったくらいじゃなくならないんですねー。

チップお嬢様、大変ご立腹の様子で、お母ちゃんにべったりです。

しかし、まあ子供は出来ないにしろ、純粋に童貞なご子息と、5年の発情期を過ごしたにもかかわらず生粋の処女を貫いたチップお嬢様、行為が成功することはあるのかしらん…?

と、不思議に思った次第であります。


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村←摩訶不思議な光景を目の当たりにしてちょっと戸惑い気味の飼い主でございます。

BAR「おさわり」

春ですねー。
うちのマンションの桜も満開です。
でもまだまだ夜は寒いです。
そんなときにアナタのココロを癒すのがBAR「おさわり」!
ここでは百戦錬磨のママさんと若いホストが迎えてくれます。
100405_141601.jpg
百戦錬磨のママさん。
なかなかのツワモノです。
(写真に写ってるのはあたしの指です^^;;;すみません)

091124_184209.jpg
お店の若いホストさんです。
お客さんの入りが少ない時は街に出てキャッチに行きます。

まず、このオットコマエなホストさんがキャッチうまいんですよー。
てくてく、とたとた・・・と歩いてきたかと思ったら、
人の足にスリスリ。頭ゴッツンコ、スリスリ。
いやぁ~~~ん、めっちゃ構ってほしそう!
尻尾をピーンと立ててご機嫌の様子。
もう、こうなると家事が中断されます(笑)。
ホストの魅力にメロメロにされて、ついついついて行っちゃいますw。

・・・ここまで読んでわかったかと思いますが、今日の記事はバカ話ですよw・・・

ついていった先にはBAR「おさわり」のママ、チップさんが!
どどーん!この迫力!いやもう感服。
BAR「おさわり」では客に触られまくることが客のもてなしなのです。
頭を撫でようが、腕を絡めようが、太もも揉みまくろうが、
おなかで猫洗顔(註:猫洗顔・・・猫の毛に顔をうずめてモフモフしまくること)しようが、
一向にたじろぐ気配なし!さすがのカンロク!
それどころかグルグルごろごろとのどを鳴らしてまだまだ客を挑発してきます。

BAR「おさわり」のホストとママは日中から積極的に営業に来ます。
こうやって、アタシがパソコンに向かって座っていると・・・。
膝の上にママさんがやってきます。あ、ここ出張ありなんですか。そうですか。
触ってもないのに一人でご機嫌にのどを軽快に鳴らしまくっております。
サービスいいですねママさん。コレも商売繁盛のうちですか。
ホストさんはまだ若いので気まぐれで、暇な時間を見つけてはサボります。
しかし、よくわかんないことに、1日中家の中を警戒し警らしてくれることもありまして。
まあ、この家ではオトコノコはホストさんだけなので頑張ってもらっています。
ホストさんはNO.1争いがありますからねー、一家に一人で充分です。
ちなみにうちの旦那さんは結構な上客で、ホストさんのキャッチに毎日引っかかっております。
多分うちの夫婦はぼろい客なんでしょうw。

この、BAR「おさわり」ネタを思いついたのは。
どうも、皆さんの家とうちの家では猫の接し方が違う・・・と言うことに気づいたからです。
うちはとにかく構ってくれ派。触ってくれ派なのです。
放置しておくとそりゃもうご立腹でして。
寝るときなんかはあたしがチップさんを抱っこして主人がロータスを抱っこして、
ダブルベッドに4人で寝るという手狭なwアットホームなことしております。
主人の帰りが遅いときは、アタシがチップとロータスを寝かしつけるのです。
(うちの猫は夜中に運動会とかしません・・・きっちり寝てます)
猫って夜行性のはずなんだけどな・・・と思うんですが
きっちり人間の時間に合わせて動いてくれます。
テレビ見ててもパソコンやっててもとにかく人間の膝の上にどっちか座るか椅子取りゲーム状態。
抱っこしたらただ抱っこしてるだけでなく,撫ぜろよ揉めよとうるさい。
こんだけ触らせてくれる猫ってそうそういねーんでないかい?と主人と話してたら
イキナリここはBAR「おさわり」だ!と言う話になっちゃって・・・なのです。

とにかく四六時中猫を抱いて揉んでおるので、あっちこっち猫の毛だらけ。
一応コロコロも2個あるんですけど、使ってたらきりないのでほとんど放置状態。
主人もスーツ猫の毛だらけです。でも平気みたい(主婦の怠慢を許された気分w)。
触れだの撫でろだの、果てはでんぐり返り(チップさんの得意技です)しようだの、
なんだーかんだーと猫とコミュニケーションをとっておるわけです。

そうして今日も、イケメンのホストさんのキャッチに捕まり、
捕まったからにはただではかえさねえ、抱っこしてちゅーしてケツ揉んでw、
ムフムフグフフなおさわりを楽しんでいます。
そしてあんまりホストさんに構うと、ママさんがもうヤキモチ焼いちゃって・・・。
たまにホストとママさんのどっちがお客さんを接待するか喧嘩が起こりますが、
まあそこはご愛嬌と言うことで。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村←アナタのところの黒猫さんは何やさん?ちなみにチップさんは嫉妬しすぎると鼻の頭を舐めに来て甘噛みします。いやん、憎いわあ。


あ、増えた。

あれ。
あたしもびっくりしました。
月に一回の精神科の日がやってまいりました。
やっぱね、折下の大寒波が来てたので、
土の中に埋められなかった件の黒猫ちゃんは
風葬状態になっていまして、
1ヶ月たってもまだ黒い毛皮が残っていました。
さすがにもう・・・な状態だと思うんで、
触ることは出来ませんでしたが。

都会(でもないってばw)のオアシスに、
ただでさえ地面がないこのあたりなのに、
猫の居場所に猫の死体があったら他の猫が寄り付かないだろうなーって・・・
・・・

・・・
もそ。
え?
・・・
もそ、もそ。
ええ?
・・・
もそ、もそ、もそ。
えええ?
・・・
もそ、もそ、もそ、もそーーーーっ!
えーーーーーっ?????

なんと!
件の黒猫ちゃんよりかは小さいんですが、
生後5ヶ月はゆうに過ぎてそうな
黒猫ちゃん1匹
こげ茶トラちゃん3匹
が、枯れ枝の上に猫団子になって溜まっていたのですよ!
件の黒猫ちゃんとその猫団子の距離、わずか5m。
・・・
猫ってのはタフですね。
人間が心配してるよりも、ずっとずっと、シビアに生きてるんだ。
と、いうことを、すごく思い知らされました。
月齢的にも黒猫ちゃんとかぶるんだけど、
問題は「この子達、どこからやってきたんだろう?」とか、
「この子らの親はどこにいるんだろう?」とか、
「あれ?茶トラパパ見ないなあ?」とか、そういうのでなくて。
ああ、またカリカリ持ってきてあげなきゃなあ・・・。
と、いいつつも頬が緩んでにへら笑いしてしまう自分。
無責任だってわかってはいるけど、
ここんとこずっと落ち込んでたので、
この4匹が本当にあたしの救世主でした。

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村←ふふふ、うちの家の子が増えたと思いました?それはそれで嬉しい悲鳴上げてるかも。えへ。
FC2カウンター
にくきう
ぷにぷに、クリック!
チップさん
プロフィール

シュワルツ・カッツ

Author:シュワルツ・カッツ
大阪の専業闘病主婦
PTSDとPDと、免疫不全・アトピー・喘息・金属アレルギー・過敏性腸症候群・・・などなどと日々闘っております。左の卵巣がない(右は謎)。そのせいでホルモンバランスが悪くホルモン剤を継続使用中。

登場猫:CHIP(チップ)
2001年1月8日生まれの現在9歳の雌猫。体重4kg。お母さんはシャム・お父さんは黒猫さん。ペットショップの「貰って下さい」の貼紙で運命の出会いを果たす。三人姉妹の末っ子らしい。基本アタシの猫。人間語を解する。

LOTUS(ロータス)
2007年4月16日(推定)生まれの野良猫。雄。謎の毛並みの中途半端な長さで暑さに弱く寒さに強い。基本主人の猫、ということになっている。体重6kg。得意技は「いや~ん」と泣くこと。シンクと洗濯機と洗面台が好き。何故かドアを器用に開ける。

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ